現代っ子な阿炎節録

現代っ子な阿炎節録

新入幕後、宣言通り三賞を獲得したり、横綱白鵬関を破って初金星を獲得したりと、大注目の阿炎関。そして阿炎関が注目されるもう一つの理由は、「現代っ子」とも言われる所以のその阿炎節です。

ここでは阿炎関の印象的なコメントを集めましたので、どうぞ阿炎節をお楽しみください。

※随時更新
※以下敬称略

SCROLL

「立田川親方リスペクトしてるんで」

スポーツを題材としたトークバラエティ番組『ジャンクSPORTS』で、阿炎が「すごい存在です。尊敬というか目標ですね」と言って名前をあげたのが元小結豊真将の立田川親方。しかし「尊敬してますって言うんだよ、リスペクトじゃない」と親方からツッコミも。

SCROLL

「いや、お母さん探してました」

土俵下できょろきょろしていた阿炎に「お前なんであんなきょろきょろするんだ」と立田川親方(元小結豊真将)に聞かれて。

SCROLL

「字おっきくなったなぁと思って嬉しいです」

新入幕のインタビューで、番付表を見てどんな気分ですか?と聞かれて。

SCROLL

現代っ子な阿炎節録「三賞…を…総なめしたいっすね、フフッ」

「三賞…を…総なめしたいっすね、フフッ」

新入幕のインタビューより。しかし「お前こっから(幕尻から)どうやって(横綱と)当たるんだよ」「(三賞)2つくらいって、ちょっと謙虚に言っておけ」と錣山親方(元寺尾)と指摘され「そうですね、はい」と素直に返事し、記者に向かって「2つでお願いします」とその後さっそく謙虚な発言に。

SCROLL

現代っ子な阿炎節録「はい!任せて下さい!(ピース)」

「はい!任せて下さい!(ピース)」

三賞を2つという目標を掲げ、見事敢闘賞獲得し、三賞インタビューの最後をピースで締めくくって。(2018年初場所千秋楽)

SCROLL

「もう帰ってもいいですか?」

横綱白鵬を破って初金星。インタビュールームで師匠にどう報告するか聞かれて「いや普通に。はい。お陰様でと、はい。しっかり…それよりも昨日誕生日だったお母さんに早く報告したいんで、はい、もう帰ってもいいですか?すいません」と自分からインタビューを切り上げて。(2018年夏場所6日目)

SCROLL