Home Twitter Facebook Instagram Contact

大相撲観戦ガイド:チケットの買い方から出待ち・入り待ち情報まで大相撲を観に行く前に知っておきたいお役立ち情報満載

最終更新日:2018.10.12

大相撲観戦するのに特に服装の決まりはありません。好きな服を着て好きなように大相撲観戦を楽しんでください。(ただし、後ろの席のお客さんが見にくくなるような、大きな帽子やヘアアクセサリーなどは控えたほうがいいでしょう)

しかし、桝席(ますせき)を利用される方にぜひおすすめしたい服装があります。

ずばり「ゆったりした服装」です。男性・女性関係なく足を崩してリラックスして観戦できる服装がおすすめです。特に女性の方は足を崩しても気にならないパンツスタイルやロングスカート、冬場はひざかけを1枚持って行くのもおすすめです。

どうしてかというと、桝席は思っているよりずっと狭いからです。本当に狭いです。

桝席の基本サイズは約1m30㎝~1m50cm四方になります。

冬になると冬服で厚みが出てさらに狭く感じます。成人男性4人だとさらに窮屈だと思います。たまにスーツ姿で観戦している男性を見かけますが、辛そうだな…という印象しかありません。

私はまだまだ寒さが残る三月場所(大阪場所)で、家族4人(男性2人、女性2人)で観戦しましたが、終わった時には体の節々が痛かったです。

そして桝席はお座敷になるので靴を脱がなくてはいけません。桝席の通路は狭いので、靴は履きやすく脱ぎやすいものがいいでしょう。

また、荷物はできるだけ少なくして座席のスペースを空けるのも快適な観戦につながります。遠方から足を運ぶ方は荷物が多いと思うので、大きい荷物は駅のロッカーに預けるなどして身軽にして行くのがおすすめです。

それから相撲案内所(相撲茶屋)を利用してお土産付きの桝席を購入した場合、幕内取組の後半になると出方さん(でかたさん)がお土産品が詰まった紙袋を座席まで運んでくれます。つまり座席が紙袋でさらに狭くなるので、お土産を持ってきてくれるまでに周辺の整理をしておくといいでしょう。

服装を脱線した内容も書いてしまいましたが、桝席でのおすすめの服装は、「ゆったりした服装」で「脱ぎやすく履きやすい靴」を履いて「身軽にして」行くことです。楽しんできてくださいね!

ツイートする

シェアする

こちらの記事も読まれています

大相撲観戦ガイド:チケットの買い方から出待ち・入り待ち情報まで大相撲を観に行く前に知っておきたいお役立ち情報満載

【座席表あり】大相撲大阪場所(エディオンアリーナ大阪/大阪府立体育会館)座席の種類と料金

大相撲観戦ガイド:チケットの買い方から出待ち・入り待ち情報まで大相撲を観に行く前に知っておきたいお役立ち情報満載

【大相撲観戦ガイド】大相撲観戦のマナーについて

大相撲観戦ガイド:チケットの買い方から出待ち・入り待ち情報まで大相撲を観に行く前に知っておきたいお役立ち情報満載

【大相撲観戦ガイド】座席の種類と料金:溜席(たまりせき)・桝席(ますせき)・椅子席の違いとは?

大相撲観戦ガイド:チケットの買い方から出待ち・入り待ち情報まで大相撲を観に行く前に知っておきたいお役立ち情報満載

【座席表あり】大相撲九州場所(福岡国際センター)座席の種類と料金

大相撲観戦ガイド:チケットの買い方から出待ち・入り待ち情報まで大相撲を観に行く前に知っておきたいお役立ち情報満載

【座席表あり】大相撲名古屋場所(愛知県体育館/ドルフィンズアリーナ)座席の種類と料金

大相撲観戦ガイド:チケットの買い方から出待ち・入り待ち情報まで大相撲を観に行く前に知っておきたいお役立ち情報満載

【座席表あり】大相撲東京場所(両国国技館)座席の種類と料金

大相撲観戦ガイド:チケットの買い方から出待ち・入り待ち情報まで大相撲を観に行く前に知っておきたいお役立ち情報満載

【大相撲観戦ガイド】当日券(椅子自由席)の買い方

大相撲観戦ガイド:チケットの買い方から出待ち・入り待ち情報まで大相撲を観に行く前に知っておきたいお役立ち情報満載

【大相撲観戦ガイド】幕内力士・十両力士の場所入り時間と出待ちについて

好角家入門

「好角家入門」は大相撲に関して調べたことや力士のイラストなどをアップしているサイトです。新米大相撲ファンとして楽しい大相撲ファンサイトを作っていきたいと思いますので、拙いところも多々ありますが一緒に楽しんでいただければ幸いです。

このサイトについて


Home Twitter Facebook Instagram Contact