Home Twitter Facebook Instagram Contact

【相撲用語】「谷町(たにまち)」の意味とは

谷町たにまち

相撲用語「谷町たにまち」とは、力士や相撲部屋の後援者のことです。

どうして「谷町」とよぶのかというと、明治時代の後半ごろ、大阪の谷町に相撲好きなお医者さんがおり、力士を無料で診療していました。

このお医者さんの所在地から、熱心な後援者を「谷町」と呼ぶようになったようです。

ツイートする

シェアする

その他の相撲用語

相撲用語のトップページへ


好角家入門

「好角家入門」は大相撲に関して調べたことや力士のイラストなどをアップしているサイトです。新米大相撲ファンとして楽しい大相撲ファンサイトを作っていきたいと思いますので、拙いところも多々ありますが一緒に楽しんでいただければ幸いです。

このサイトについて


Home Twitter Facebook Instagram Contact