【相撲用語】三月場所(さんがつばしょ)の意味とは

三月場所さんがつばしょ

相撲用語「三月場所さんがつばしょ」とは、大阪・大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大阪)で3月に開催される地方場所の正式な呼び方です。通称「春場所」「大阪場所」といいます。

ほかにも、三月場所はいろいろな呼び方があります。

学校を卒業見込みの若者が多く入門するので「就職場所」。寒さから体調を崩す力士が多く、上位陣が序盤で星を落とすことが多いため「荒れる春場所」「荒れる大阪」と表現されることもあります。

※1953年(昭和28年)3月から本場所が大阪で開催されるようになりました。

SCROLL